空気中の酸素と電池中の亜鉛を反応して、電気を起こす

空気亜鉛電池
(略称:空気電池)

 2009年7月から、弊社は空気電池製造事業から撤退した国内大手電池メーカーより製造一式を購入して、従来の技術を生かしつつ、新たなテクノロジーを導入して空気亜鉛電池を製造開始しました。品質を第一に未来志向で補聴器のお客様に快適なライフワークをサポートいたします。
 ●資材から製造まで一貫した体制で品質を保証します。
 ●高次元の品質管理システムで安心・安全のラインセンス環境で生産しております。
 ●補聴器のエネルギーである「空気電池」の特性を十分に理解しております。
 ●国内最高の最新鋭設備で世界が認める製品を生み出します。


 
特徴
  • 公称電圧は1.4Vで、放電中は平坦な安定した作動電圧を示します。
  • 空気亜鉛電池は電池の中にある亜鉛と空気中の酸素との化学反応によって電気を起こす画期的省資源タイプの電池です。 
  • 充填物質の大半は負極の亜鉛が占めているので電池の中で容量が一番大きいです。
  • 電池の負極に貼付けているシールを剥がせば約1分後電気が出ます。ご使用前シールを剥がさないでください。
  • 接触層に新素材フィルムを採用し、自己劣化を最小限に抑え 長寿命化がはかれています。
  • 補聴器にとっては最適な電源を提供します。

| 規格・仕様 |

用 途 一般補聴器用  高出力補聴器用
品名(IEC,JIS) PR536 PR41 PR48 PR44 PR48P PR44P
アメリカやヨーロッパの呼び方 10 312 13 675 13P 675P
公称電圧(V) 1.4 1.4 1.4 1.4 1.4 1.4
公称容量(mAh)*注1 85 155 270 620 220 560
標準電流(mA) 0.4 1.0 1.0 2.0 15/1.5 *注2
(各1秒パルス)
30/3.0 *注2
(各1秒パルス)
質量(g)  0.3 0.5 0.8 1.8 0.8 1.8
使用温度範囲(℃)  -10〜+50
シールテープ色 黄色 茶色 橙色 青色 橙色
白抜文字
青色
白抜文字
市販品
パッケージ
*注1 公称容量はJIS規格で測定した値で、保証値ではありません。
*注2
 高出力特性の評価条件の一つです。

■ 電池の内部構造 ■

 

ご使用にあたり注意事項
 電池の使い方を誤ると、電池が漏液、発熱、破裂したり、けがや機器故障の原因となるので、次のことを必ず守ること。
警 告
  • 充電禁止!絶対充電してはいけません。
  • 電池は乳幼児の手の届かない所に置く。飲み込んだ場合は、すぐに医師に相談する。
  • ショート、分解、加熱、充電、変形、火に入れるなどしない。
  • 電池のアルカリ液が目に入ったり、皮膚や衣服に付着したときは、失明やけがなどのおそれがあるので、すぐにきれいな水で洗い流し、医師の治療を受ける。
  • ネックレスなど金属製のものと一緒に携帯・保管しない。
ご注意
  • 電池の正負極を逆に入れない。
  • 使い切った電池は、すぐに機器から取り出す。
  • 保管や廃棄する場合は、他の電池や金属製のものと接触しないようにテープなどで端子部を絶縁する。


ご質問の回答

ご質問1 電池の賞味期限はどれぐらいですか?
回答1  製造してから2年間です。使用期限はパッケージに記載されていますので期限以内にご使用ください。
ご質問2 電池に張っているシールは何ですか?
回答2  そのシートの下には穴があり、シートを剥がすと空気が電池の内部に入り込み、酸素と亜鉛が反応して電気を起こします。ですから、ご使用の時にシートを剥がしてください。ただし、一旦剥がしたら化学反応が続いていますので、シートを貼り付けても電池の寿命を若干延ばす程度です。
ご質問3 どのような条件で保存したほうがいいですか?
回答3  常温と通常の湿度で、日陰に保存してください。特に高温や高湿度は避けてください。液漏れの恐れがございます。
ご質問4 二酸化炭素の影響が大変キツイと聞いたことがあるけど、どういうことですか?
回答4  二酸化炭素は電池の中に入ると、内部の電解液を劣化させますので、電気が出にくくなります。ですから、特に冬場はストーブを使うとき、できるだけ室内の換気を行うようにしてください。
 また、20度前後で湿度60%程度の条件では電池の使用時間が一番長いです。
ご質問5 使用済みの空気電池はどうすればいいですか?
回答5 電池工業会はボタン電池の回収を設けています。缶に入れてから専門社によるリサイクルを行っています。詳細はホームページをクリックしてお近くの協力店をご検索ください。


---------------------------------------------------------------

トップページ 会社案内 商品一覧 報道一覧